注意点を把握

業務用エアコンの清掃の今後の動向についての予測

店舗などに備え付けられた業務用エアコンがあります。それらは、業務が遂行しやすいように天井部分や壁などに埋め込まれています。しかし、家庭用よりもサイズも大きくさらには、天井や壁に埋め込まれているため、素人では掃除ができません。 そのため業務用エアコンの掃除専門店が存在しています。金額ですが、平均的に業務用エアコン1台の掃除料金は2万5千円ほどで、複数台掃除すると1台当たり2万円です。掃除をするのは1年間に数回としても店舗に業務用エアコンが複数あれば、高額な金額になります。そのため、今後はより低価格の掃除専門店が登場してくると予測されます。1台当たりの金額をより低価格で行えるようなサービスが展開されると予測されます。

それらのエアコンの掃除で注意すべき点

業務用エアコンの掃除を依頼するときに、注意すべき点は第1に作業代金の見積もりが平均的であるかです。業務用エアコンの掃除には、大変な労力や技術が必要となります。天井部分という高い部分にはめ込まれているエアコンを清掃するので、機材や人材、技術が必要となります。他店舗と比較して低価格すぎるとサービスが不足したり、清掃が完璧にされていなかったりするので注意することが必要です。 また使用している業務用エアコンのメーカーや年式を把握しているかです。清掃業者のほとんどが保障を持って作業を行ってくれるのは、製造されてから10年以内のものです。それ以上となると清掃に伴い、不具合などが生じてくることがあります。メーカーなどにも問い合わせて清掃を申し込むことが良いです。


このエントリーをはてなブックマークに追加